河津桜に行ったシュナウザー

平日にお父ちゃんの仕事の休みが取れたので、お出掛けしてきました。

毎年この時期になると、話題になる河津桜、平日は車空いてるよねぇ~
なんて、ガンガン走ってましたが、あれ、沼津インター降りてからが、
大変でした。

超混んでいます。

沼津経由でいったのは、ナビがこっちが早いよって言ったからですけど、別ルートのほうがはやかったのかな。

渋滞の中、4時間ちょっとかけて、目的地に着いたけど、
駐車場探してウロウロし、ようやく車から降りることができました。


まずは、散歩です。テクテク散歩します。


平日なのに、人が多いです。
この日は、みやねやの生中継もあった日らしいですが、平日に休める人がこんなにいること、不思議。


このまま散歩するのは危険と感じた。

あまりにも人が多いので、河川敷の反対側を散歩します。


桜を見てるシュナウザー、ももすけ。


桜をはじめてみる、きょうすけ8ヶ月。

桜見て興奮、楽しいねぇ~。

きょうすけは仔犬だからなのか、よくハアハアと、口を開けています。
体温調整が難しいのか、緊張する性格なんでしょうか。

舌を出した顔、かわいいです。仔犬っぽい。

きょうすけの年齢を聞かれる事がよくあります。
8ヶ月の仔犬というと、たいていの人がデカイと言います。
でも、ミニチュアシュナウザーはがっしり、しっかり、骨太、筋肉質、
それが、シュナウザーなのでデカクていいのです。


ももすけの、目はチロっとすると、白目が見えます。
それが人間っぽくて好きです。


お父ちゃんに抱っこ頑張ってもらいました。


桜ちゃんと見てる~。


やったー。桜いっぱい見たぞ。

そろそろウンチがでそうな、お尻しています。

お尻の穴を観察していると、ウンチのタイミングがわかるようになるよ~。
この後ウンチ、ちゃんと拾って帰りましたが、河川敷には放置ウンチあったぞ。

河津桜の旅行記最後にコメント欄開けます。