去勢手術をする

きょうすけは10ヶ月になり、4/19日去勢手術をしました。

去勢についてはいろいろな考えがありますが、私の今までいってきたどの病院も、
去勢手術を進める病院ではありませんでした。

体の成長が終わってないのに手術することで、成長が止まってしまうこと、
ホルモンの分泌が変わってきますので、ある程度しっかり大きくなってからと、
病院で言われました。

また、シュナウザーは尿路結石になりやすいから、体の成長がしっかりしないと、
尿道が狭くなって結石にもなりやすいと言われました。

賛否ありますが、将来の病気予防、メスへのストレスを考えて、
手術することにしました。(メスへのストレスは食欲不振下痢嘔吐などあるらしいです)

この時期に去勢したのは気候もよく、震災の影響でも計画停電もないのできめました。

手術の朝は絶食、9~10時の間に、病院へ連れて行く。

先生からは、事前にスケジュールを渡されています。

絶食するのは、検査や麻酔のときに、嘔吐しないためだそうです。

ももすけときょうすけの散歩をしながら、歩いて病院へ行きました。
手術当日、オシッコは出たけどウンチはでない、土曜日に下痢したけど、
芋粥など食べて、体調もよくなり堅いウンチになったことを伝え、
きょうすけを先生に託します。

散歩しているコースに病院があり、病院に入ることも嫌がらず、
病院好きみたい。

手術は午後行われ、麻酔から目が覚めるのに、二時間かかり、
何かあった時は携帯に電話をくれることになっていました。

連絡もなかったので、無事終わっただろうなと、夕方5~6時の間に迎え行く。

受付で会計を済ませて、きょうすけの様子を聞く。

きょうすけはすごく大人しく、鳴かないといわれた。
麻酔から目が覚めると、たいていの犬は鳴くらしいが、鳴かないので、
いるのかいないのか、わからないくらい静からしい。
(普段のクレート訓練の成果?まだ、世間を知らなくて抵抗できないのか)


血液検査の数値問題なし


心電図心拍108 ↑クリックすると大きくなります。

手術前の血液検査、心電図の数値に異常がないので、去勢手術をすることができました。
(血液検査や、心電図に異常があると、手術できないそうです。)

睾丸を見せてもらったが、小さめの砂肝みたいなものでした。
カメラ持ってなかったので写真とっていません。

術後の注意事項↓クリックすると大きくなります。

注意事項を書いたものを下さったので、とてもわかりやすいです。

都会の医者は丁寧な説明で、わたしには向いているようです。

エリザベスカラーの代金をとられると聞いたので、手作りしました。

ツイッターで教えてもらったのですが、便座カバーに、綿を入れて縫いました。

昨夜は寒かったので毛布に包まったり、暖房をつけました。

寝る時は、クレートで寝ていましたが、おきてくることはありませんでした。

きょうすけは舐めたりしないので、カラーをはずして寝ています。
ご飯もちゃんと食べました。

手術でお疲れみたいです。

次の日に、軽く散歩してウンチオシッコもできました。
いつもはももすけと激しくじゃれて遊ぶのですが、そこまでの元気はなく、
大好きなピーピーおもちゃで遊ぶくらい。

21日の今日は、二頭で散歩へ行き、うんちもオシッコもしっかりでき、
であったワンコには吠えていました。

食事はブッチのロールフードに、腸内環境を整えるフードをトッピングしました。
ももすけと同じものを食べています。

「去勢手術をする」への14件のフィードバック

  1. きょうちゃん、えらかったね。おつかれさま~。
    元気になってくれて、ホッとしたことでしょー。
    やんちゃなきょうちゃん健在でいてほしいと思うのは、私だけでしょうか(笑)

    記事、読みに行ってきました。
    とても共感できるブログですね。私も心がけようと思います。
    まずはロコさんの、男性嫌いを治したい。せめて、旦那だけでも。。。(笑)

    トリミング話、ぜひお願いします。

    1. きょうちゃんがんばったよ。
      手術終わった日から歩いてましたが、激しくじゃれるってことはしませんでした。
      疲れてるみたいで、まったりした感じで過ごしていました。
      やんちゃなのは、かわらないです。まだまだ元気いっぱいだと思います。

      でしょ、共感できるよね!
      災害のとき考えると、ちゃんとしなければと思います。
      旦那さんのことなんで嫌いなんだろう、加齢臭とか(笑)

  2. きょうすけ君去勢無事に終わったのですね。
    麻酔かけるから心配になりますよね。
    かいとも去勢しています。
    病気がしづらくて、長生きするって言うし。
    1日でも長く一緒に居たいですからね。

    1. ありがとうございます。
      麻酔も昔よりは進化してるとは聞きますが、心配です。
      検査も引っかからず、無事手術が終わったこと、ほっとしました。

      病気予防もそうですが、災害時など去勢してるほうが、
      いいこともあるようです。
      長くいられるために、できるだけのことをしようと思っています。

  3. きょうちゃん、お仲間!!リッキーは去勢早くてやはりお○ん○ん細くて、よく包皮炎を起こします。表皮とお○ん○んの間に隙間があって起こしやすいそうです。早期に手術を望むひとにはリッキーの例を出して遅らせるよう言うそうです。他にもいろいろ弊害あるようです。
    えりからかわいい!!中に綿をつめて首周り調節するだけですか??

    引き取り手ね。。うちはまずアレルギーで無理。他の病気も。それに気性が荒くてわたし以外の言うこと聞かない。教室の先生でも引く時ある。。

    病院は先住犬が入院したときは15分ごとの記録を見せてくれました。AHTさんて大変だ。

    1. リッキー君の仲間になりました。
      きょうちゃんは10ヶ月で手術しましたよ。
      ももすけのときはなにも考えず、10ヶ月か11ヶ月だったと思います。
      6ヶ月で引越ししたから、ゆっくり病院へもいけなかったからね。

      病気予防って意味でいろいろあるでしょうが、包皮炎にならないといいな。
      便座カバーのU型で作ったのですが、ただしくは、O型だったかも。
      Uに綿つめて、端っこはマジックテープつけました。
      便座カバーだと、かわいい色があるのでオススメです。

      某レスキュー団体見てると、虚勢避妊してたら、預かっても良いよってのを見ました。
      避妊去勢だけじゃなく、いざってときのために、覚悟を決めてしつけるつもり。

  4. きょうすけくん去勢手術終わったんだね。お利口さんだったのね。
    エリザベスカラーいいアイディア☆フカフカで使いやすいでしょうね?
    シュナカット綺麗ですね。ずいぶんきょうすけくんも大人っぽくなったね。

    1. はい、去勢手術しました。
      していると、あちこち連れて行くのも楽なんです。
      家の近所の公園、ヒート中でも散歩してるわんこいるので、
      きょうすけがかわいそうだったんですよ(^_^.)

      新しいお店のカットも似合うでしょう。
      体も中身も大人になってくれるといいけどね。

  5. 記事読みました。

    今朝散歩中、すれ違った犬が興奮して吠えて暴れてるなと思って見ていたら
    あまりの勢いで飼い主の手からリードがはずれてヴィーゴに飛びかかってきました。
    突然のことだったので私もパニック状態。
    でも何とかヴィーゴを助けようと抱きかかえました。
    たぶん噛まれてはいないと思いますが、すごく怖かった。。

    もっと怖かったのは、その飼い主の態度。
    「すいません」と一言残して、普通に散歩を続けてました。
    「大丈夫ですか?」の言葉もなく…
    もしかしたら、あの人にとっては日常茶飯事のことかもしれないけどね。
    我が家のヴィーゴも問題犬なので人様のことは言えませんが
    犬だけではなく、飼い主に問題ありってつくづく思いました。

    もう2度と会いたくないから、明日の朝からはコースを変えます。

    1. おひさしぶりです。
      読んでくれた、共感できるでしょう。

      うん、わかります。私も怖かった経験がなんどもあります。
      忠告したり、散歩コース変えたり時間変えたりと、いろいろやっていますが、
      疲れてきます。

      飼い主の態度、謝らない人だっているよ。
      ももすけがウンチしてるときに、ノーリードの犬が走ってきて、
      ももすけが怒ってるのに、飼い主追いかけてこなくて、子供が犬を追いかけていました。

      犬より、飼い主の問題行動が原因って、本当に思います。
      ちゃんとつないでいれば、事故にならないことがいっぱいあるのにと、悔やまれます。

      嫌な思いしたときに、ヴィーゴ君に印象づけると、その犬を見ただけで、
      興奮するかもしれないので、気をつけてくださいね。
      ママが興奮するから、その犬嫌いになってくると思います。
      わたしも、あの飼い主イヤだなって思うと、ももすけもいやってのが伝わって怒ってるんです。

  6. きょうすけくん、お疲れ様。
    去勢、避妊はいろいろ意見が分かれるところだけど
    飼い主さんが、自分の飼い犬のことをよく考えて出した結論なら
    どちらでもいいと思いますよ。
    とても丁寧な説明をしてくれるお医者さんですね~
    良いところが見つかってよかったね。

    記事も読んできました。
    とてももっともだと思われる内容だと
    私は思いました。
    命のあるものなのだから家に迎えるまでは
    いろんな問題をクリアにするのは当然ですよね。
    安易ではだめですよね。
    勉強になりました。

    また、ランで会えるのを楽しみにしています。
    きょうちゃん、お大事にね。

    1. ありがとうございます。
      去勢手術をしていることで、メス犬に対するストレスが減るのは、
      きょうすけにとってよいと思います。
      家の周りでは散歩中、ヒート中に出歩いているワンコがいて、
      去勢してないきょうすけが悪いみたいに言われたこともありますが、
      病気予防いろいろな意味で、去勢しました。
      歩いていけるし、丁寧なので、よいところが見つかってほっとしています。

      記事読んで共感するでしょ。
      私も当たり前だって思います。
      そのためにがんばらなければと思うこといっぱいなんで、勉強しなくてはと思います。

      また、抜糸したらランで遊んでくださいねぇ~。

  7. きょうすけくん、去勢手術無事終了されたようでよかったですね。
    やはり全身麻酔なので心配になっちゃいますものね。

    信頼できて、しかも近くにいる獣医さん。
    とてもとても貴重ですよね。
    信頼できても遠いといざというとき困っちゃいますもの。

    引っ越したばかりの我が家・・・
    まずは徒歩圏内の獣医さんのリサーチしなくちゃ〜。

    1. 去勢手術しました。
      全身麻酔なんで心配なこともありますが、無事終了しました。
      血液検査でも異常なかったので安心しました。

      病院探しって難しいですよね。
      口コミと、自分で行って確かめるしかないです。
      引っ越し終わったんですか。
      よいところ見つかるといいですね。

コメントは受け付けていません。