トリマー事件簿!

これから話す内容は、実話を元に話しています。

1.トリミング店のペットホテルに、ワンコを預けた。
トリミングルームでワンコをフリーにし、トリマーさんが外出している間、
ワンコがいたずらをして、スーパーのビニール袋を口に入れていた。
店主の話では、長期お泊りでワンコがかわいそうだったから。

一匹フリーにしている間、地震でもきたらどうするのだ?

2.自宅営業のトリミングに出した。
お迎えに行くと、トリマーはトリミングが嫌いといい、手作りの首輪を見せて、
こっちで商売したいと言いだした。
トリミングから帰宅後、背中に切られてカサブタができていることに気付いた。

トリミングが嫌いだから、仕方ないのか。
その後開業していたが、看板犬を迷子にさせ、首輪も迷子札もつけていなかった。

3.トリミング店を経営し、愛犬保護活動していた某ショップ。
トリミング業廃業と言い出し、ワンコを手放すことに・・・・・
看板犬たちは、保護されたワンコで新しい飼い主さんを探しつつも、
セラピー犬として活動していたが、またもや裏切られた。

人間に裏切られるワンコたちを、癒してほしかった。

4.トリミング店に、シュナウザーの仔犬がやってきた。
保護犬活動にも熱心に、保健所に保護されたワンコがいると、
飼い主さんを探していますと、ツイッターでつぶやいていた。
しかし、看板犬のプードルに、シュナウザーがくわわったが、
「プードル以外は無理」といって、シュナだけ手放した。

シュナは無理?そんな人にトリミングを任せられるのだろうか。

トリミング店をするには、動物取扱い業の資格を持っているはずだ。
なのにトリマーさんの信じられない行動に、呆れてばかりです。

トリマーさんが綺麗に切ってくれるといっても、ワンコの体調、ストレス、
持病などを気にかけてくれる人はいるのだろうか。

犬を迎えたら家族同然、どんなこであっても、ずーっとそばにいてほしい。

しつけが出来てない、体がでかくて重いとか、そんなことはどうでもいい。


生きているだけで、わたしは幸せだと思います。

「トリマー事件簿!」への12件のフィードバック

  1. 悲しいですね。2は実際に傷を見てるし。
    4については書いてくださりありがとうございました。
    数日間は返信を待ってみます。

    でも、私からのお願いなんて彼女は聞いてくれないでしょう。
    コの情報は探れればと思っています。

    1. ワンコを預けるときに、何かあったときのため、店はあるほうが良いですね。
      緊急時の病院なども、聞いてくれたトリマーさんもいました。
      こっそり返して、話しすりかえるみたいで嫌でした。

      4については、詳しい情報がわかるといいですが、
      私で力に慣れれば、お手伝いしますよ。

  2. どれもすごい話ですね。
    犬関係の仕事を選ぶ人ってみんな犬が好きだと思っちゃ危険ですね。
    今までこんな人たちに出会ったことがなくて良かったですし、いろんな人がいるということを知れてよかったです。ありがとうございます。
    飼い主がしっかりしないといけませんね。

    1. どれもすごいでしょ。
      うちのこが、体験した話も含まれています。
      私がももすけを迎えるときに、ブリーダーの友達に話しをしたら、
      ブリーダーは犬嫌いが多いと言っていました。
      だから、犬を選ぶとき、どんなところで犬を飼っているのか家を見れるところへ行ったんです。
      商品としか見てない、好きでも犬種によって、対応を変える方もいるようです。
      知らなかったら幸せなのか、知ったほうが良かったのか、どろどろしてますよね。

  3. 読んでいて腹が立つというより
    悲しい気持ちになりました。
    トリミングサロンの言う事?

    はるも今年初めトリミングサロンで
    両目角膜を傷つけられました。
    病院に連れて行ってもらったり
    お見舞いもいただきましたが
    原因は「わからない」の繰り返し。

    わからないまでも、なぜそうなったかを
    きちんと整理して伝えて欲しいし
    プロなんだからわからないままで
    いいだろうか、そんな気持ちになりました。
    わからないままじゃ、また同じことを
    くり返すかもしれません。
    もう二度と行くことはありませんが…。
    (その時の記事をリンクしました)

    この記事読んで、トリマーだから
    トリミングサロンだからと
    安心できないなと思いました。

    1. ハルちゃんもそんなことがあったのですね。
      きょうすけのことが忙しくて、見ていませんでした。

      昨年ももすけも目が開かない事がありました。
      トリミングではなく、たぶん私が調理していた油が飛んで、
      目に入ったのか、自分でゴシゴシしたと思います。
      キッチンには入れないようにしています。

      また、きょうすけはトリミングから帰宅後に、片目が開かない事があり、
      次の日トリマーさんに話すと、ドライヤーの熱を当てすぎたかも知れないといわれました。
      ドライヤーの熱を目に当てないよう、顔は冷風でとか距離をはなすとか、
      私は工夫していました。まさかトリマーさんがと思いました。

      その後何回かは行きましたけが、結局行かなくなりました。
      お店に行くと、自分よりかなり年下の子供だったりする時は、
      大丈夫なのかと不安でした。

      預けてる間何があるかわからないし、信頼できるトリマーさんを探すこと、
      最後までトリミングしてくれる、もしくはいずれ自分でお手入れできるようになるのが、
      一番だと思います。

  4. 怖いです。。
    わたしが行っているところはガラス張りのトリミングルームを待合で見られるようになっていて、トリミング中見ています。最近はリッキーのトリミング中は看板犬のプードルとロッティを遊ばせてます。
    バリカン負けで赤くなり、そこが炎症起こして傷になったこともあるけど、トリミング後赤くなっているとの報告ありました。爪切りで出血しても言ってくれます。そのかわり、吠えたとか、いやがった、ステイできなかったなども言ってくれます。待合でいたら、猫を迎えに来た人に、咬んだことを言ってました。
    その分安心です。

    1. ちえさんのところみたいに、待合室あるといいです。
      たいていのトリミング店は狭いし、見てると犬が鳴くから、
      見るのはお断りが多いと思います。

      悪いことも良いことも、トリミング中に起こった出来事を、正直に話していただけるとほっとしますね。
      まだ仔犬でわからないこともいっぱいですが、どんな様子だったのか心配でしょう。
      トリミングは、ストレスにならないのか、トリマーさんとの相性は・・・・・・
      いろいろ言ってくれる方は、ワンコのことを考えてくれるんだなと思います。

  5. こんにちは、いつものように読み逃げしようと思ったけど
    僕も動物販売士の資格をとった者として、全く 恥ずかしい話ですね。
    以前から思っていたけど、昨今のペットブームで、
    その関係の職業に就きたいと思ったら、手っ取り早いのがペットショップの店員さん。
    その次がトリマーさんだと思いますが、ショップの店員さんは裏方作業をして
    一人前になっていくからか、動物の良いところ悪いところも知っていますが
    トリマーさんはその技術はしっかり学ぶけど、動物を飼うに当たって汚い事などは
    知っては居るでしょうが、体験しないで独立していく人が多いように思います。

    いずれにしろ 肉屋になりたいと言っている魚屋が「おいしいよ」って言う魚が
    本当においしいでしょうか?!
    したくない仕事でお金をとっているって、その職業とお客さんに失礼ではないでしょうか?
    そして もっともかわいそうなののが、そんな人間に捨てられるワンコではないでしょうか!

    私見です  無視してください。

    1. いつもお越しいただきありがとうございます。

      ペットブームを作ってるのも、犬を飼ってる私たちに問題があるとは思います。
      ペットショップで裏方やったら、汚くて(汚れるじゃないよ)ペットショップで働きたくないと、
      やめる人もいるらしいです。
      トリミング店は、犬のことを知らないオーナーが、トリマーさんを雇って経営してるような場所もあります。

      したくない仕事でお金を取る、やりたい仕事をみんながやれる世の中ではないから、
      そうなっちゃうのかなぁ~。
      好きな仕事、嫌いな仕事も、割り切ってやる、それが仕事。

      でも、命を扱う仕事だけは、本当に好きな人にやってもらいたいです。

  6. こんばんは。お久しぶりです。
    めいぱぱです。
    いろいろな事例があってびっくりです。
    うちも何回かトリミング店を変えて、最後のお店で担当して
    くれた方が、お店を辞めることになってから個人的に
    自宅でトリミングをしてもらっています。
    理由は、その方がめいを良く知っていてくれて
    身体の変化とか色々とアドバイスや対処方法を教えてくれるからです。
    自宅でトリミングをするので、見ていられるので安心できます。
    聞いた話ですが、爪切り、カット、シャンプー、ブローが流れ作業のように
    する所もあるそうです。

    1. めいぱぱさんお久しぶり。

      めいちゃんのことを、よく知っていてくれる、その方に任せる気持ちよくわかります。
      ずーっと見てもらって、この方と相性がよく、めいちゃんにストレスが無いのが一番だと思います。
      自宅に来てくれるのも、助かりますよね。
      年をとれば、お店に長時間いるのもストレスになることだってあるし、
      周りは他のワンコのニオイもぷんぷん、結構疲れるんだよなぁ~って、
      帰宅することも^^
      そうそう、流れ作業で見てないところもあるらしいです。
      仔犬のときがそういったところでした。
      担当せいで、同じ人に見てもらえると、違いますね。

      P.S来月シュナパラミートあるよ。

コメントは受け付けていません。