お届け物が届いた。

先週届いたもの~。

久しぶりに、ドッグフードを購入しました。

ももすけきょうすけは手作り食がメインですが、災害時の非常用に、
ドッグフードを買い置き、または作れない時に利用しています。
(ももすけは1歳半くらいから手作り食になり、私も講習会などで勉強してきました。)

ドッグフードは、ローテーションするのがいいと、聞きます。

昔食べていたティンバーウルフが、リニューアルして再上陸したので、
取り寄せました。
ティンバーウルフ
私の中でドッグフードを選ぶときは添加物が入ってない、主原料が肉かどうか気になります。
また、安いフードには、トウモロコシの芯が入っていたりと、フードの安全も、
日本と外国を比べると、全然違うらしく、海外のフードを選んでしまいます。

ティンバーウルフは狼のイラスト、穀物不使用で、お肉が主原料の、フードです。
※動物性原材料80%、野菜・果物・ハーブ20%、穀類0%

一粒試食したら、たくさんハーブが入ってるのがわかります。
ティンバーウルフ
味は、ブラックフォレストにして春の毒だしデトックスです。
非常食用には、また買いたすつもりですけど、季節に合わせてローテーションするのも、
わかりやすかったぁ~。

ぜひオススメしたいのが春夏秋冬に合わせたローテーション。
○春:春の毒だしデトックスの季節には『ブラックフォレスト』
○夏:暑い夏は食欲も落ち気味、肉の配合率も高くバランスの取れた『ウィルダーネスエルク』
○秋:自然環境で鮭の遡上季節で『オーシャンブルー』。オオカミも鮭をたっぷり食べて冬に備えます。
○冬:寒さに打ち勝つ栄養をバランスよく含んだ『ラム&アップル』
◎成長期、活動期、妊娠授乳期、回復期にはワイルド&ナチュラルを組み合わせて

くわしくは心臓・循環器・関節の機能をサポート/アレルギーにも対応/(あす楽)ティンバーウルフ 

ドッグフードの切り替えは、1/4から始めたらいいらしいけど、
うちの子はなんでも食べれるよう鍛えてるから、朝だけ切り替えて様子を見ました。
ウンチの形も、出具合も悪くないので、与えた量もちょうどよかったのかもしれません。

それから、ユニオンジャックのマット、残念ながら某ショップではありませんが。。。。。。
ももすけ
近所のロフトで、お買い得だったから買ってきました。

マットでおねしょしちゃうこともあるので、お財布に優しくなければ無理。

ドイツの国旗は探したけどなくて、アメリカ、フランス、イタリア、フィンランドがありました。
かわいいクッションも買いたかったけど、お取り寄せになりそうなんで、また今度にしました。

ロックなももすけきょうすけにピッタリ。
きょうすけ
だけど、これは玄関マットにしますw