熱中症対策

雨の日が続いてるけど、やはり暑いよねぇ~。

先日のドッグランフェスタで、熱中症で運ばれてたわんこがいたので、
以前習った資料を取り出し、熱中症の対策を再確認しました。

脱水症状の有無の確認、皮膚をつまんで離して、一秒以内に戻るか。

脱水症状がある場合に、できること。

  • ペットボトルなどを使って、全身に冷たい水をかける。
  • 水で濡らしたバスタオルなどを全身にかける。
  • 体温を下げる冷却スプレーなども、効果がある。

散歩途中で、力が入らない。

脱水症状

涼しい場所へ移動しハーネス、首輪、洋服などを取る。

体温41度超えたら、水をかける、水につける。

脇の下、内にアイスノンを入れて、冷ます。

見た目よくなっても病院で見てもらうこと。

部屋の温度は25~28、湿度70以下がよいみたい。

シニア犬になると代謝が落ちて、体が衰えてくるので、いつもの夏の過ごし方ではだめみたいですね。

脱水状態の時は、電解質補助液を飲ませるのがよいらしく、
(熱中症のときだけではなく、下痢の時にも有効)
わんこ用ペットスエットがない場合は、人間用のスポーツドリンクを水で二倍に薄めるてもいいそうです。
乳幼児のイオン飲料水もお勧めです。(資料読み直したら書いてあった)

携帯用に、ペットスエットゼリータイプを買ってみました。
電解質
チュルチュル食感の、ゼリーは美味しかったみたい。

ペットスエットゼリー クランベリープラス 298円

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ホームページカスタマイズしています。

コメント欄に写真(グラバター)を表示させたい方は
下記サイトにメールアドレスを登録するとだれでもきます。
https://ja.gravatar.com/
“Enter your email to get started” の箇所に、自分のメールアドレスを入力して、
“Get Your Gravatar” をクリックします。

@gravatar.com から英語の確認メールが届くので、リンク先をクリックして、
サイトへ移動し、写真を登録します。

コメント投稿の時に、登録したメールアドレスを記入したら、
写真が表示されます。

“熱中症対策” への2件の返信

  1. ロッティも早々にしかも室内で熱中症なりましたよ~~。少し元気ないと思ったけど気付かなくて病院で言われました。歯ぐきを押してすぐに色が戻らなかったら、血の循環わるくなっているそうです。あと歯ぐき乾いてたらかなり脱水しているらしい。
    漬けるのは最初はぬるま湯(ひなた水程度)がいいと聞きました。それから、水につけるって。いきなりあまり冷やすと、血管が収縮しすぎて状態悪くなるらしいです。
    あと冷やすの腋の下とそけい部、首ですね。もうどきどきします、夏は。

    1. ロッティちゃん、室内で熱中症になったんですね。
      それは大変でした!
      外出だけじゃなく、室内での熱中症対策も考えなければいけない。
      歯茎の色のチェックは、嘔吐の時などにもしますよ~。

      夜の散歩でも熱中症になるワンコいるみたいですね。
      これからは気をすけなくていけませんね。
      http://www.nhk.or.jp/seikatsu-blog/800/155870.html

コメントは受け付けていません。