ワンコのアンチエイジング

愛犬救命協会のお知らせで、日本橋の高島屋で行われる、
「愛犬の老い支度」ってセミナーに行ってきました。
愛犬救命協会さんのセミナーには、二年前に参加していたので、
心拍のチェックや体温チェックなどについては、過去に習った話でした。

老化のサインを見逃さない、健康チェックについて、
アンチエイジング(老化を防ぐために行う行為)のサプリの作り方を教えてもらったり、
手作りサプリの入ったワッフルもいただきました。
イヌのサプリメント
ハロウィンの袋がデトックス効果のワッフル、赤いのはクコノ実、
粉末はアンチエイジングサプリです。

どの食材がアンチエイジングによいか、どんなふうに摂取するか、
薬を飲んだ後のデトックス、食事、運動、ストレスケアについて教えてもらいました。

アンチエイジングと言えば、美容のイメージが強かったけど、体全体にいいらしい。

年を取ると筋肉が落ちていく、前足より後ろ足から落ちるから、
後ろ脚を鍛える運動を教えてもらいました。

普段からきょうすけは、バックが得意なんで後ろ足は鍛えてるかな。
きょうすけ

今回のセミナーはワンコNGでした。

初めて聞くサプリもありましたが、話の中で出てきたみどりむしは、
すでに愛用していたので、先取りだわぁ~なんて嬉しくなりました。

ミドリムシ入りの、おやつです。
ミドリムシのおやつ

寿命のなかでどう生きるか、参考になりました。

書き忘れてたので追記。
蛍光灯の下にいるほうが、白内障になりやすいと言ってました。
狭いショーケースで、蛍光灯ついてるってのは、本当によくないんだなと思いました。

“ワンコのアンチエイジング” への3件の返信

  1. ミドリムシ、初めてテレビで見たときはギョっとしましたがだいぶメジャーになってきましたね!ワンコにもいいんですね。私の部屋、蛍光灯なので目に悪いかも。夜は間接照明だけにしたら少しは違いますかね~?

    1. クララママ写真登録してる~。えらい。
      ミドリムシのブームはまだ続きそうですね!

      もともとの遺伝的に、シュナはなりやすいって聞くので、
      昼間はできるだけつけづ、夜は普通につけています。
      見えなくても、なんとか暮らせるってのは分かってるんだけどね。

コメントは受け付けていません。