宿題が楽しい

ウチのコ行動学の、千田先生から出された宿題、
毎日時間をみつけてはやっています。

宿題の入ってる、道具箱↓やる気が出るように、かわいくしてみた。
道具箱
この中に一式そろっています。

ももすけは2カ月くらいやってるので、問題もすらすら解けます。
私は指示を出していません。道具を揃えてあげるだけです。

きょうすけは、ももすけがやってる間、別室クレートで待機です。
ももすけがやってるところを見ると、カンニングになるって、先生に言われました。
自分で考えて行動することに意味があるので、正解が出るまで待ち続けるのです。

きょうすけはやりはじめて1ヶ月弱かな、
いつもももすけの真似をして生きてきたので、
問題が出ても(考えない)、なかなか解くことができません。

きょうすけがやってると、隣の部屋から悲鳴の声が。

先に宿題終わったももすけが、もっとやりたいと泣くのです。

宿題をやる時間は朝晩15分くらいで、終わってもまだやりたいと、
箱をクンクンしています。
お道具箱

今日みたいな天気悪い日は、散歩に行けない分宿題で発散したり、
おもちゃ引っ張りっこして、群れごっこを家族で楽しんでおります♪

コメントは受け付けていません。