家族旅行 熊本へ その2

広島に二泊した次は、熊本を目指します。
10時くらいに出発するつもりで用意をしてたけど、深い霧がでています。
霧の中、高速運転は危険です!
しばらく、様子をみてから、熊本へ出発です。

車の旅には慣れてるももすけ、後部座席のシートの上、
ベットの上、または助手席の私の膝で、グーグー寝てばっかりです。

九州道に入って、ドッグランを利用しましたが、放置ウンチがありました。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン
お昼を食べてると、ランで遊ぶ柴犬。
柴犬がウンチをしていたので、飼い主さんに知らせると、
ビニール袋をもってないって。
あちゃー、散歩で袋持ってないとは・・・・・

とりあえず、私が持っているので、「これ使ってください」と、
袋をあげました。
先月のWANWANパーティーでも、放置ウンチを見たら、
「これ使って」って声をかけるほうが、良いって聞いていたので、
さっそく実践です。

九州道は走りなれた道なので、懐かしい名前の場所ばかりです。
何度も通っていたのに、忘れて、もう少しで記念撮影(オービス)するところでした。

熊本に近づくにつれて、天気が悪いです。
明日は雨になりそうな雲行きです。

熊本インターを降りて、阿蘇山の麓にある、御宿小笠原へ到着です。


二年前、洋室に泊ったことがあるので、今回は平日で安い特別室にしました。
露天風呂がついているのが魅力ですが、
なんと、車を部屋の横へ停めれるようになっていました。
全室離れだから、駐車場に荷物取りに行くのが大変と思い、
荷物を片付けていたのですが、その必要はなかったです。
宿にはドッグランがあるのですが、特別室にも、
プライベートドッグランがありました。

小さなランですが、チェックすると放置ウンチが・・・・・・
せっかくステキな宿なのに、飼い主のマナーが悪い。

部屋には、源泉掛け流しの温泉、内風呂、露天があります。
夜になると冷めるから、朝まで出しっぱなしで、どうぞだって~。
さすが阿蘇、水量が豊富な、熊本です。

特別室は3室で、そのうちのきりん草に泊りましたが、
我が家より広く、バリアフリーに対応していて、高齢者お勧め。
ペット用品が用意されていると思ったけど、なかった。
(とあるサイトには、用意してあると記載してたけど)
お皿やトイレシート、ベットが必要であれば、持参です。
後ね、以前泊った部屋は、床暖房だったけど、今回の部屋は違ったのかな・・・・
床暖房のスイッチ見当たらないけど~。

ドッグランで、ブラックシュナが遊んでるのが見えました。
隣の離れの住人が、ランでシュナと遊べなかったから、
ももすけも無理じゃないかなぁ~って、
言われましたが、そんなことありません。
意気投合して、追いかけっこしまくりでした!
シュナウザーには、シュナの気持ちがわかるんだと思います。

小笠原

2 thoughts on “家族旅行 熊本へ その2

  • お帰りなさい。
    ゆっくり読ませて頂きました。
    楽しかったそうでよかったね。
    今度七塚原ドッグランに行くつもりだったが
    ショック~行くか行かないか迷ってます(笑)
    アトム&モモへのプレゼントありがとう
    ございました。

  • アトム&モモママさんへ>
    本当に楽しくて、リフレッシュできました。
    また行きたいです^^
    七塚原、野生動物が出るのかな?
    こちらこそ、プレゼントありがとう。
    さっそく飾っています。
    ニュージーランド村、リサーチしてみてください。

コメントは停止中です。