フィラリア駆虫薬

毎年この時期になると、フィラリア駆虫薬を処方してもらっているのですが、、
きょうすけの抗体検査、血液検査も一緒にしてもらいました。

ももすけきょうすけ

きょうすけの血液検査結果は、外注に出すらしく連絡待ちです。
きょうすけ

抗体検査は問題なし、お薬開始になります。

住んでる地域によって開始時期も違うし、病院によって扱っている薬の種類が違います。
ももすけ、転勤でいろんな病院へ通いました。
ももすけ

カルドメックチュアブル、ミルベマイシン、アザバスカ、モキシデック、
今の病院ではインターセプターを処方してもらっています。

二匹の体重が違うと、薬の大きさが変わることもあったけど、
インターセプターSチュアブルだと薬の大きさが同じなんです。
間違いがないので、助かります。
フィラリア
フロントラインは3本づつ、様子見ながら使います。

ご飯にトッピング、チキンフレーバーで、食べやすいようです。
ごはん

5月から12月まで、フィラリアの薬忘れないように、
カレンダーにシール、スマフォのアプリにも、お知らせ設定しましたw