水耕栽培はじめました。

かご作家YOSHIKOさんのワークショップに行ってきました。

YOSHIKOさんは、毛糸だまの雑誌で、
籐のかご編みの連載もされています。

ワークショップは、清澄白河駅から5分くらいのバハールさんでした。
この辺り、最近話題の富岡八幡宮から近く、
ニュース見ながら、この場所歩いたばかりだと驚きました。

↓写真真ん中の、フラワーベースの編み方を教えていただき、
先生の指導の下、ところどころお手伝いしてもらって、
完成しました。
色つきの飾りは、先生が用意してくれたものを取り付けました。

帰ってから残った籐で、
小さいフラワーベースも作りました。

水耕栽培で、綺麗な花を咲かすには、暗いところに置くのが良いと、
インスタグラムでフォロワーさんから教えてもらったので、
わが家の暗いところ、電気つけないとNGな、
脱衣所に置いています。

ちょっとづつ根っこが出て、芽が出てと、成長はしていますが、
ヒヤシンス、クロッカスが咲くまで時間がかかりそうです。

フラワーベースが欲しくて、表参道のショップへ行くか、
サイトを見ていたのですが、
ワークショプに参加してよかったです♪

どんな花が咲くか、来年が楽しみだぁ~☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です