パピー教室いってきました!

昨日は次男きょうすけの、幼稚園でした(しつけ教室)

お天気が悪く、車で行こうか悩んだのですが、電車で行ったほうが近いので、
電車トレーニングもかねて、元町のしつけ教室へ行ってきました。

場所は、山手ヒルサイドガーデン。
(以前、ももすけとホビー教室に通っていたところです。)

今回は「パピーパピークラス」に初めて参加しました。
犬種は違うけど、きょうすけと月齢の近い、仔犬ちゃんたちとレッスンをうけました。

kanae先生のしつけは、オヤツを使わないしつけです。

(ももすけが行ってたしつけ教室は、おやつを使ったり、チョークチェーンを使うところでしたが、
オヤツを食べることで、食べ過ぎて下痢になったこともあり、オヤツ無しのしつけ教室に、
いってみたいと考えていました。)

先生からコマンドの出し方、オヤツを使わない、ボディーマッサージ、
コミニケーションの取り方など教わり、どうなるか心配でしたが、きょうすけが凶暴になることはなく、
みんなと仲良くレッスンに参加、楽しい時間を過ごすことができました。


グループレッスンをすることで、わたしときょうすけの士気が上がります。


先生のワンコ、マウス君がお手本見せてくれました。


一緒にレッスンした、ひな菊くん。

1時間半、室内レッスンをした後は、山手ヒルサイドのレストランテラッツオで、
ご飯を食べながら、先生がカウンセリングしてくれます。

先生に、ワンコの悩み、フードや、お手入れ、病気、
多頭との接し方を質問したり・・・・・・


食事中、ワンコはカフェマットの上でステイ、またはバックに入ります。

ワンコは椅子に座らせません。cafeマナーのレッスンです。


階段を登って、お店に来るお客さんが通っても、きょうすけは吠えません。


配膳に来た、イケメンに吠えることはしない、イケメンに「仔犬です」っていうと、
大人しいのでビックリされていました。

 

犬のしつけよりも、飼い主のしつけ。

そのこの生活環境、性格も違うのに、同じことは通用しなかったり、
思うようにいかなかったり、じっくり向き合うことで絆が深まっていく、
それがたまらない、心地よいです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

先生から頂いた資料の中に、「ぐらわん!」という、高齢犬の冊子が入っていましたが、
25歳のMIX犬が紹介されていました。
私の中で、がんばれ二十歳って思っていたので、すげーって感動しました。

その飼い主さんが、長生きの秘訣はとの質問にこう答えていました。
「ストレスをかけないこと、歯石をつけないこと、耳を触ること」

ももすけきょうすけ、歯磨き頑張ろうね♪

P.S きょうすけの6本目の歯が抜けました。

13 thoughts on “パピー教室いってきました!

  • すてきなお教室ですね!私もしつけにおやつを使いたくなかったので、COCOはしつけ教室に行ったことがなかったけど、こんな先生のレッスンなら受けたかったですね~(⌒∇⌒)
    きょうすけくん、たのしみですね。
    いつもzakuroさんのページを読むと心がほんわり温かくなります。
    これからもどうぞよろしくね。まだお会いしたことはないけれど、いつかお会いできるのを夢見ています(笑)

    • とってもステキなレッスンでした。
      ワンコ話、交流できるので、レッスンのあとのランチも楽しいです。
      COCOちゃんもオヤツを使わずしつけてらっしゃるんですよね~。
      ももすけのときに、こういったのを知らなかったので、きょうすけにはおやつ無しで、
      がんばってみます。

      ありがとうございます。ほんわり温かくなる・・・・・・・
      そんな風に思っていただけるなんて、うれしいです(#^.^#)
      そうですね、いつかどこかでお会いできるかもしれませんね。
      都内ですれ違っているかも(笑)

  • 他の飼い主さんとのコミュニケーションとれるから嬉しい
    ですよね。しつけもそうですが、私が一番楽しんでます(笑)
    それにしても、きょうちゃんお利口!
    頑張ったね!そしてももすけ君も、お留守番頑張ったね!

    • そうなんです。飼い主さんとの情報交換、
      美味しいもの食べながら、皆さんに聞いてもらって、
      相談できるのも良いですねぇ~。

      きょうちゃん、4ヶ月ですが落ち着いていました。
      ももすけも、お留守番出来ました。
      いたずらもしてなかったから、いっぱいほめてあげました!

  • きょうちゃん、おりこうさんですね~~
    ちゃんと幼稚園にも行ってるんだもん~~
    26歳のmix犬がいるの?すごい!!
    私が飼ったわんこたちは14歳が最高・・・父が飼ったわんこ19歳でがんばったと思っていたのですけど~~
    歯石は身に沁みてわかります!!耳を触ると良いホルモンでも出るのかな?
    ももすけくんもちゃんとお留守番しててえらい!!
    シュナパンいいなぁぁぁ(笑)

    • ありがとうございます。
      はじめての幼稚園でしたが、みんなとうまくレッスンに参加でき、
      ほっとしています。

      冊子には25歳と書いてあって、来年の4/1に26歳になるそうです。
      子供の頃に飼っていた、外飼いのワンコは13歳でした・・・・・

      歯石歯磨きに慣らせようと、毎日指突っこんでさわっています。
      耳の体温チェックして、マッサージして、コミニケーションだって。
      ももすけも久しぶりに長時間のお留守番頑張ったのだ♪

      シュナパン共食いしちゃいましたヾ(@^▽^@)/

  • 本当にきょうすけ君おりこうさんですね。
    お教室も素敵です。横浜だったのですね。我が家のテリトリーです。
    興味しんしん、1度行って見たいです。
    Dukeはその前に、その素敵なお教室に行くための、お教室に行く必要があるような気もしますが。
    情報ありがとうございます。

    • 先生からも4ヶ月にしてはと、お褒めの言葉頂きました(*^。^*)
      横浜、テリトリーでしょうか。

      教室は、室内でグループレッスン、先生がカウンセリングしてくれるので、
      わからないことなど質問すると、アドバイスしてくれます。

      ランチのときも、座る位置は先生がきめてくれて、
      ワンコが落ち着けるように、指導でしてもらえると思います。

  • 本当飼い主のしつけですよね。痛感します。リッキーの教室はおやつ使います。
    でも上級クラスでは禁止みたい。JKCとかOPDESの競技会用ですからね。
    リッキーはおやつ見ると集中しないのでなるべく使いません。
    他の子はスタッフさんにももらったりするけど、リッキーのアレルギーひどいの知っているからもらいません。
    チョークは使いませんね。モード切り替えにハーフには換えるけど、リード使ったりショック入れたらしかられます。でもリードつかわないてむずかしい~~。
    しかも最近はノーリードの脚側も要求されるので大変です。

    • しつけは駄目飼い主をしつけするためにあると思います。
      ワンコは悪くないのに、ダメ犬といわれてるのを聞くと、かわいそうになります。
      オヤツを使う場合、朝ごはん減らさないとすごく太るし、先生がオヤツいっぱいあげるから、
      次の日に下痢しちゃったことがあります。水便でした。
      リッキー君はアレルギーあるから、おやつもらうの怖いよね。

      リッキー君も長く続けてるから、だんだん高度なことを、要求されるんですね。

      今のところはオヤツを使わない、チョークチェーンも使わないけど、リードは使います。
      ももすけはゆっくりリードつけて散歩するけど、きょうすけはまだまだ、脚側は無理です。

  • れんを飼った時には、仕事をしていたのでしつけ教室とか全く通えませんでした。
    きょうちゃんは、幼稚園やお兄ちゃんに、いろいろ教えてもらえて幸せだね!結局のところしつけができているということは、ストレスがかかりにくいということになるのではないでしょうか。
    れんは、ストレスかかりまくりかも・・・

    • こっちに引っ越したので、色んなしつけ教室があるんだけど、
      オヤツを使わないってのが、今までやったことなかったので挑戦しています。

      れんくんにもおねえちゃんがいるから、いろんなこと学んでると思うよ。
      だって、子供同士のほうが気持ちは通じやすいから~。

      わたしも、しつけが入ってる(飼い主との絆が出来る)ほうが、ストレスかかりにくいかなと思います。

コメントは停止中です。