ボクシングはじめました

台風接近中、編み物して時間つぶししていますが、
二匹はおうち遊び中。

トンネルをくぐったり。
ももすけきょうすけ

ヨガマットを、ひろげてみたり。
ヨガマット

タンスの引き出しからいろいろ引っ張り出して、
遊んでいます。

このところ雨続きで、工作に励み、
イヌのおもちゃも作ってみた。

なんちゃってボクシング♪ byきょうすけ 右利きです。
ボクシング
空っぽになったペットボトルの下に、カッターなどで切り込みを入れ、
中に小さいオヤツを入れ、吊り下げています。

しばらく様子を見ていると、オヤツの臭いに気づいて、
犬パンチが出てきます。

犬パンチの威力で、中のおやつが飛び出てくる仕組みです。
↓動画はももすけ左利き


激しい運動より、頭使うのって疲れるみたい。
終わった後は、ハウスでグーグーなんだ。

ボクシング部入部希望者お待ちしています。

耳毛カット

ももすけの耳の中、毛の量は少ないけど、
伸びてきたら、おうちでハサミカットします。
ももすけ

ハサミは、皮膚が切れない!
しかし、耳の毛は切れる!

といった、ペット用の耳毛切りハサミを使います。

ももすけ12歳、耳毛カット中の動画↓

イイコにしてる♪
抜いてた時と比べると、ずいぶんリラックスしてます。

昔は、奥の毛を抜いてたけど、抜くことがかえって刺激になって、
皮膚の状態悪くしてたこともあったようでした。

汚れも手前に出てきたのをふき取るようにして、
見えてる伸びた毛をカットしたら、
耳の手入れがずいぶん楽になりました。

カット

【ハグパップ】 耳毛切りハサミ

優しいシャンプー

イヌノナル木さんで、ペットの皮膚に優しい
「BOKUMO.」シャンプーのことを教えてもらい、
取り寄せてみました。

お風呂

ペットのシャンプーって雑貨扱いになってるから、
全成分表示の義務がないそうです。
BOKUMO.シャンプーは、化粧品基準をクリアした、
シャンプーになっています。
BOKUMO.

届いてびっくりしたこと、製造ロット番号がついていました!
ロットナンバー

いぬの皮膚の厚みは人間の1/5ほどしかなく、
赤ちゃんの肌よりも薄いと言われています。

自然では纏った脂で雨や汚れから皮膚を守り、
もちろん毎週洗ったりはしないはず。

人間と暮らすいぬたちは改良もされているため
必要に応じシャンプーが必要で、
できるなら皮膚のバランスを保ち、
皮膚の中に異物が入りにくいようにつなぎ目であるセラミドを
壊さないように汚れや匂い、
細菌やアレルゲンを取り除くことが求められます。

俗に言う仕上がりが真っ白になって汚れがよく落ちて、いい匂い!
というのを洗ってすぐの時に感じるための
シャンプーではないと思っていただいたらいいかな、と思います。

3週間ぶり2匹を洗ってみました。
ももすけ
洗った感じとしては、洗い流しの切れが良かった。

痒がったりそういったことはないです。

乾かすときは、しっかり水分を取って、
スリッカーとドライヤーで、モコモコ足を作ってます。

シャンプーして次の日のきょうすけ。
きょうすけ

以前からリンスのいらない、
天然成分の石鹸シャンプーのみだったのですが、
しばらくはBOKUMOシャンプー使ってみようと思います。