耳毛カット

ももすけの耳の中、毛の量は少ないけど、
伸びてきたら、おうちでハサミカットします。
ももすけ

ハサミは、皮膚が切れない!
しかし、耳の毛は切れる!

といった、ペット用の耳毛切りハサミを使います。

ももすけ12歳、耳毛カット中の動画↓

イイコにしてる♪
抜いてた時と比べると、ずいぶんリラックスしてます。

昔は、奥の毛を抜いてたけど、抜くことがかえって刺激になって、
皮膚の状態悪くしてたこともあったようでした。

汚れも手前に出てきたのをふき取るようにして、
見えてる伸びた毛をカットしたら、
耳の手入れがずいぶん楽になりました。

カット

【ハグパップ】 耳毛切りハサミ

優しいシャンプー

イヌノナル木さんで、ペットの皮膚に優しい
「BOKUMO.」シャンプーのことを教えてもらい、
取り寄せてみました。

お風呂

ペットのシャンプーって雑貨扱いになってるから、
全成分表示の義務がないそうです。
BOKUMO.シャンプーは、化粧品基準をクリアした、
シャンプーになっています。
BOKUMO.

届いてびっくりしたこと、製造ロット番号がついていました!
ロットナンバー

いぬの皮膚の厚みは人間の1/5ほどしかなく、
赤ちゃんの肌よりも薄いと言われています。

自然では纏った脂で雨や汚れから皮膚を守り、
もちろん毎週洗ったりはしないはず。

人間と暮らすいぬたちは改良もされているため
必要に応じシャンプーが必要で、
できるなら皮膚のバランスを保ち、
皮膚の中に異物が入りにくいようにつなぎ目であるセラミドを
壊さないように汚れや匂い、
細菌やアレルゲンを取り除くことが求められます。

俗に言う仕上がりが真っ白になって汚れがよく落ちて、いい匂い!
というのを洗ってすぐの時に感じるための
シャンプーではないと思っていただいたらいいかな、と思います。

3週間ぶり2匹を洗ってみました。
ももすけ
洗った感じとしては、洗い流しの切れが良かった。

痒がったりそういったことはないです。

乾かすときは、しっかり水分を取って、
スリッカーとドライヤーで、モコモコ足を作ってます。

シャンプーして次の日のきょうすけ。
きょうすけ

以前からリンスのいらない、
天然成分の石鹸シャンプーのみだったのですが、
しばらくはBOKUMOシャンプー使ってみようと思います。

タイルカーペット

二匹がリビングのフローリングで滑らないよう、
ペット用のマットを敷いてましたが、
厚手のタイルカーペットに変えてみました。
タイルカーペット

サンプルを取り寄せて、色や感触を確かめました。
洗えるタイルカーペット

厚みは1cmと、以前よりフカフカ、
色もカラフルに、二色で市松模様です。

二週間使用して、二匹が走り回っても、
ずれないし、オシッコでマットが濡れても、
フローリングまで浸透してませんでした。

トイレシートではみ出たオシッコを吸収してから、
手洗いしてるけど、よれよれになりません。
厚みがあるので、しっかりしています。

洗えて、ペラペラしないし、床暖房でも使えるので、
買い換えてよかった。


東リ 洗えるタイルカーペット