僕たちのボランティア活動

今年もしっぽフェスタに参加してきました。
殺処分ゼロを目指した、ワンコイベントです。
昨年の様子
このイベントは、ももすけきょうすけの所属する、ワンワンパーティークラブのイベントで、
ふれあいドッグのスタッフ犬として、スーパードッグカーニバルの時から、
参加しています。

スーパードッグカーニバルは無くなったけど、しっぽフェスタという名前を変えて、
イベントのなかでふれあいドッグのコーナー、エクストリームの決勝戦が行われています。
スーパードッグカーニバル(SDC)と比べると、イベントの規模は小さいです。

SDCの時は、ウエルカムドッグと呼んでいましたが、今はふれあいドッグです。
参加時間も2時間半と、短時間なので、以前よりは楽なのです。
ももすけ

ふれあいドッグのコーナーには、シュナウザーを飼ってる人、
犬を飼ってる人、犬を飼いたい人、犬が飼えない人、
親子連れがわんこ達を触ったり、写真撮ったりします。
大型犬は、なかなか触れないので、人気のようです。
ふれあいドッグ

犬を飼いたい人には、シュナウザーはどんな犬かって意味でも、
ももすけときょうすけを見比べてみてもらったり、トリミングが必要な犬種で、
いたずらするとか、下痢もするよってお話ししました。

きょうすけと、散歩体験したい希望者が二名同時にいて、
一人の方にはももすけで我慢してもらい、首輪にリードを二本つけて、
片方を持ってもらって、外を散歩しました。

ももすけ君、散歩ではウンチしてくれてありがとう。
ももすけ

きょうちゃんも、散歩でウンチとちっこしてました。
きょうすけ
きょうすけを抱っこした人は、結構重いって思ったらしいよ~。

二匹飼ってると一軒家で暮らしてると思われるようですが、ペットOKなマンションで暮らしています。
共用部は歩かせられないので、ペットは抱っこ、重たいのをいつも抱えて、外に出ます。

ふれあいドッグのイベントは他にもあると思うけど、
しっぽフェスタでのふれあいドッグは、実際に飼い主と暮らしてる犬が、
ふれあいドッグの犬になってるのが、一般のふれあいドッグイベント、との違いだと思います。
飼い主さんが毎日散歩して、病院連れてって、旅行も一緒に行ったりと、
お世話をしているからこそ、話せることがあるのではと思っています。

午前中の活動が終わると、活動証明書と粗品をいただき終わりになります。
証明証

ちょっとだけ馬肉のおやつが売ってたのと、年賀状の写真を撮ってもらい、
劇団WAHAHA本舗の座長、大久保さんの歌を聞いて、帰りました。
大久保さん
今年は、去年と比べるとおやつのお店が少なかったです。
時期的に、ほかのワンコイベントと重なってるから、出店が別れちゃったのかなぁ~。

ももすけきょうすけ
この日着ていた洋服は、ももすけときょうすけって名前入りで、
ちびっ子たちにも、すぐよんでもらえました。

pinkdogで購入した物です。http://pinkdog.shop-pro.jp

来年も、しっぽフェスタで会えるといいなあ~♪

ミニチュアシュナウザー友の会

土曜日に、フェイスブックのグループ、ミニチュアシュナウザー友の会のオフ会へ行ってきました。

友の会はFB始めたころに、親戚犬さんからグループを紹介されていました。
友の会のオフ会に参加するのは、二回目です。

家族代表で、ももすけ君が参加♪
ドッグラン
場所は千葉県の加恋ちゃん家、室内ドッグランなので、
お天気が悪くても遊べました。

出かける前に地図のチェックしたけど、ナビに圏央道が入ってないので、
到着まで時間かかり、帰りも圏央道がわからなくて、1時間近くウロウロしました。

だけど、オフ会はたくさんのシュナと遊べて、大満足のももすけでした。
ももすけ

15頭くらい集まったシュナと写真撮影。
集合写真

ドッグランを探検して遊ぶ。
探検

ももすけのことが気になる、ji-jiくんと、遊びはじめる。
シュナウザーの遊び

いつの間にかももすけとji-jiくんは戦ってたけど、噛んだりしないし無言です。
やられても、もっとやってと、ji-jiくんは誘ってきます。

犬同士の遊びを知ってるから、楽しくてたまらない二匹です。

ももすけが8歳、疲れてるかもと私が抱っこしても、ji-jiくんはお座りして、
ももすけが降りてくるのを見上げていました。

なんどもなんども、どったんばったんと、じゃれて遊ぶ2匹、
ももすけの後をついてくる、ji-jiくん。
ついていく
次に会ったときも、こうやって遊ぶんだろうか?

今回はももすけだけを連れて行きましたが、初めて会うお友達とうまく遊んでいたのでよかったです。
たまには初めての子と遊ぶ方が、ももすけのようなシニア犬には、刺激になってよいのかもしれません♪

ミニチュアシュナウザー友の会は、FBにあるコミュニティです。
友の会に入るには、FBに実名で登録してシュナ飼い主であることを、
アルバムの写真などでアピールし、コミュニティーに登録、承認されたら投稿できます。

興味のある方は、フェイスブックで探してみて下さい。

P.S
たまに、FBのルール、本名でない方から友達申請がきますが、
そういった方とはお友達になれません。ネット社会のルールも守れないなんて、
社会人としてどうかと思います。

インターペット2013 戦利品

今年で三回目のインターペット、世界のペットフード、グッズを見て回れて、
直接メーカーに質問できるので、行ってきました。

だけど、午後からの参戦、豊洲でお昼ご飯を食べてから、
幕張に向かいました。
ももすけ
隣のテーブルが気になるももすけ。

会場につくと、駐車場に少し並びましたが、午前中の方が帰ったからか、
前のほうに車を止めることができました(*^^)v

イベントでの戦利品を期待して、二匹をカートに入れて、
見物するつもりですが、会場に入るエレベーターは渋滞、
並ぶのは嫌なので、お父ちゃんにカートを運んでもらい、
二匹を歩かせながら会場へ向かいます。

チケットは前売り価格で、大人二名で2000円。
ワンコはいりません。

幕張メッセ7.8ホールに入ると、エレベーターに並んでる人がいなかったので、
そのままエレベーターで降りれました。
下にはエレベーター待ちの行列ができてましたが^^

まず、会場の地図をチェックし、事前チェックしていた店がどのあたりか確認、
フードのメーカーは奥なんで、カートで奥まで突き進みます。
地図

目的の店に行く前に、いつも食べている肉副産物を使ってないおやつの、
ノラさんを発見しました。

サーモンオイルが2940円が→2000円、ワンちゃんオヤツ1150円→800円と、
かなり安かったので、買うことに。
サーモンオイル
http://www.nora.co.jp/

そのそばに、気になっていた北海道白糠のエゾ鹿ショップがあり、
アキレスと肋骨2袋で1000円、レトルト2袋1000円、フード1000円を購入。
通常よりかなり安かったです。
蝦夷シカ
フードは、トレーニングに仕える小粒サイズでした。
http://www.britannia.jpn.com/

オーストラリアのブースで、気になる商品を発見。
国鳥のエミューを使ったオイルだそうです。
エミューオイル
商品についてもいろいろ質問し、かなり高かったですが、
少量で、持ち運べるし、ご飯にかけたり、皮膚、傷口に直接つけてもよいと聞き、
試してみることにしました。

その後もうろうろして、ご自由にどうぞってのを見つけて、ぱくついたり。
これは早食い防止の、グッズだそうです。(犬的にはどうなんでしょうね)
きょうすけ

おりこうにしたらもらえるのか?
きょうすけ

滞在時間三時間くらい、サンプルを並ばないともらえないのには並ばず、
すぐもらえるのだけもらって帰りました。
戦利品
サンプル目当ての方は、朝一からがよいと思います。

去年はカメラブースが混んでたけど、15時くらいは空いていました。
チェキで写真撮ってもらって、その場でアルバムを作ります♪
アルバム

オリンパスのカメラのブースで自分のSDカードを、オリンパスのカメラに差して撮影。
ピクニック
ライトアップもされてたから、ピクニックへ行ったみたいな、かわいい写真が撮れましたw
あたしのルミックスとオリンパスのカメラは、レンズが同じだから、
本体だけオリンパスに買い換えようと思うくらい、使いやすかった。

くまもんとも撮影会。
くまもん

山梨県のゆるきゃらとひまわり畑で記念撮影。
ひまわり

昨年のインターペットはサンプルもらうばっかりだったけど、
午後からは空いてたので、今年は写真ブースで遊ぶことができました。

インターペットは珍しいお店が出店してるし、メーカーに質問できるのが楽しいです。

interpets(インターペット)人とペットの豊かな暮らしフェア、来年も行ってみたいです。
昨年のインターペット2012