ウンチの合図

部屋掃除をしていて、ふとリビングに目をやると、
ももすけがお座りして、こっちを見ている。
にこにこした顔で、お座りのまま動かない。
ももすけ

もしかして、これは・・・・・・・
ソファーの上でお座りして、遠くを見つめるきょうすけ、
大好きなイチゴちゃんが落ちてるけど、興味なし。
待機

きょうすけくんが、ドヤ顔でソファーに座ってるし、ももすけはリビングの真ん中にいるし、
これはウンチをした合図ですね。
きょうすけ

トイレがリビングの隅っこにあるので、オシッコ、ウンチをしたら、
リビングの真ん中で、オヤツをあげる習慣を付けました。

ももすけは、きょうすけがオシッコすると、匂い消しに必死になるのですが、
きょうすけがウンチをしたあとは、匂い消しに走ることはなく、近づかないで待機しています。

きょうすけは、ウンチをしたら走ってソファーに飛び乗り、ドヤ、ドヤとトイレを見つめるのです。

屈伸運動?

ドッグランで遊ぼーとすると、たのしくてたまらないももすけに、
帰るよと言っても、戻ってきません。
ももすけが、しつけ教室にいきはじめたのは、
ドッグランでの呼び戻しが出来なかったからです。

きょうすけには、お手を教えていませんでした。

ですが、しつけ教室でお手のコマンドは、手を動かしたりする、
屈伸運動になるときき、何度か教えたけどうまくいかず。(@_@)

老後の屈伸運動まで、まだまだ時間もあるから、そんなに気にしなくていいやと、あきらめかけていたところ……

ももすけと私がソファーに座ってると、きょうすけが横にやってきて、ももすけの頭を右手で、バシバシ叩いてました。

ももすけが左利きなんで、お手は左で教えたけど、きょうすけの利き手は、右手だったようです。
image

これからは、右手で教えたいとおもいます。

シニア犬、ももすけの屈伸運動。


ももすけに待てを教えてて良かったことは、散歩でリードが首輪から外れたときです。
公園のなかでしたが、はなれても、止まってくれました。

事故は未然に防ぐ事が出来るのです。