抜糸

脾臓摘出手術から二週間、抜糸しました。

診察室に、はじめての先生がいたけど、
ももすけは抱っこされても平気で、
二本足でお腹出してるところ、院長先生が抜糸してくれました。

抜糸

傷口のところが少し腫れてたので気になってましたが、
漿液が溜まってました。
大きな手術などしたときに、漿液が溜まることがあるようで、
注射器で抜いてもらいました。

オシッコの回数が増えてるのは、病的なものではないようでした。

摘出した脾臓が20センチくらいあったのもあり、
傷口も大きく、お腹周りの毛が反られました。
漿液
術後肝臓の数値がよくなかったのですが、
採血をして検査、数値が安定してたので治療は終わりました。

脾臓をとっても、問題なく暮らせるようで、
特に気を付けることもないそうです。

またいつもの暮らしに戻ります。

あみだおれ

ハマナカ手芸東京支店の、あみだおれイベントに行ってきました。

ひたすら編む時間を共有するというフェス、
参加費無料、プレゼントにひかれていってみることに。
あみだおれ

初心者さん、教える人、ひたすら編みたい人がわかるように、
受付でシールをいただき、胸につけて開いてる席で、
編み物開始♪
彼らが本気で編むときは
午後からの参戦、かなりにぎわってました。

詳しくはこちら↓ 
http://www.amuuse.jp/topics/amidaore/

ハッシュタグをつけてSNSに投稿すると、エコアンダリア、
1つもらえました。
エコアンダリア

先月から編んでる、ブルガリアスカートを持ち込んで、
ひたすら編んでました。
ブルガリアスカート
同じテーブルを囲んだ方とは、編んでる作品は違うけど、
どうやって編んでるのか、編み物歴の話しとか、
オススメの編み物本など、編み物という共通の話題で花が咲きました。

ハマナカ
キットが安くなってたので3000円以上買い、
来月のホビーショーの無料チケットいただきました。
すでに前売りを買ってますけど^^

次回あみだおれにも、参加したいです。

術後

ももすけの脾臓摘出手術から、1週間たちました。

病理検査の結果、悪いものではなかったと、
連絡があり、ほっとしたところです。

退院した日から、ももすけはソファーやベッドに飛び乗ったり、
いつもの調子で、ほんまに手術したのか?ってくらい元気で、
きょうすけを遊びに誘ったり、
おもちゃでも遊ぶようになってきました。

抜糸まで一週間、それまでは散歩五分くらいでにしてるので、
ももすけには物足りないようです。

術後の血液検査で、数値が悪かったものがあり、
投薬をしているので、水分をよくとり、オシッコが増えましたが、
室内排泄できるので、大丈夫そうです。

脾臓手術後

お腹の、傷を舐めないように術後服を作ってみましたが、
ももすけはお腹は気にしてないようです。

Tシャツの生地を、適当にハサミで切って、
背中に紐を回して、結んでます。
術後服
長いところは折りたためば、きょうすけでも使える優れものです。