日本ホビーショー2017

今年も日本ホビーショーへ行ってきました。
過去の経験から、スペシャルチケットを事前に購入しました。
スペシャルチケットだと、開場前からシャッターの前に並んで、
10時から入れます。
日本ホビーショー2017

事前予約していたチョークアートまで時間があったので、
清和産業の無料ワークショップで、
ファブリックパネルを作成しました。
専用の紙を使って写真を印刷、
箱型に組み立ててファブリックパネルにします。
ファブリックパネル
専用の紙は、半額になってたので、長方形と正方形、
また布用ボンドも購入しました。

事前予約したホルべイン画材の、チョークアートです。
ラッコを描いてます。
チョークアート

エムズファクトリーの、クラフトバンドを使った有料ワークショップ、
毎年見かけるのですが、参加したのは初めてです。(上)
布トレイ
日本バイリーンの有料ワークショップ、ホビーショーのサイトには、
何も書いてなかったので、会場で見つけて当日申し込みました。
接着芯を使って、生地とリボンをアイロンで引っ付け、布トレイを作ります。
流れ作業的で10分くらいのワークショップでした。(下)

布トレイとカゴは、オヤツ入れとして使うことにしました。

今回の戦利品♪
お買い物
いつ作成するかわかんないけど、手芸用品いろいろ、
母に頼まれてるものもあるしね^^

脾臓摘出後の変化

ももすけの、脾臓を摘出してから一カ月以上たちました。
術後は病院で購入した、消化系の療法食を1週間ほど食べてると、
便の量がすごく多かったです。

療法食の成分が、膨れやすいものだったのかもしれませんが、
お水の量も多く、ちょっと気になり、生食に戻す前に「フィッシュワン」に変えてみました。
フィッシュワンは、中国産の原材料を使ってないドッグフードで、
以前からたまに食べていました。
ももすけ
フィッシュワンに変えても、ももすけの便の出が良くて、
天気悪くて散歩行かない日でも、ウンチがよく出ます。

腸が活発に動いてるのかな・・・・・・

脾臓を取ったことで、体内に空洞ができてるけど、
その空洞はどうなるの?

獣医さんに、聞いてみたところ、ももすけの脾臓は、
通常の1.5倍のサイズで、膀胱の近くまであったらしく、
脾臓が無くなり、腸の動きがよくなったのかもしれないとの、
ことでした。

脾臓摘出して、こんな変化が出てくるとはビックリです。
脾臓の重さが200gはあったと思いますが、
体重もそんなに減ってなくて、8.39キロでした。
ももすけ

きょうすけは、ちょっと太りました。
寒いと体重がなかなか増えなかったから、
脂を増やしたところ、増えすぎてしまったので、
ご飯見直します。
きょうすけ

グラニースクエアのバッグ

武蔵小山のピーカーブーさんで行われた、
ワークショップへ行ってきました。

グラニースクエアの散歩バッグ
見本はブルー、茶色系の作品を先生のブログで見ていましたが、
好きな色を選んでとのことでしたので、
ピンク系の糸を選んで編んでみました。
糸はコットンの並太を使っています。
ピーカーブー
ピーカーブーさんのデザート付きレッスン、
イースターにちなんでエッグマカロンと、
ひよこちゃんショートのプレートでした🐣🌸

かぎ針で三色使い、糸を切らずに、最後まで編みくるんで、
すすめていくのとか、わからないところを指導してもらい、
3時間くらいで完成しました。
グラニースクエアの基本がわかったので、応用して作れそうです。
グラニースクエア
グラニースクエアのバック以外は、先生が作った見本作品、
かぎ針は、小物の作りに向いてますね。

1人で好きなものを編むのも楽しいけど、
皆さんと同じ作品を編むのも、編み物談議に花が咲き、
出来上がりの色に個性が出て、楽しかったです。

Peek-a-Boo!
東京都目黒区目黒本町5-14-14,ステアズ1F